mk
君 雅水
きみ歯科・口腔外科クリニック 副院長

歯科医師・歯科衛生士・保育士

和泉短期大学児童福祉科卒業
湘南歯科衛生専門学校卒業
新潟大学歯学部歯学科卒業
神奈川県伊勢原市出身

歯科衛生士を目指したきっかけは?

私は小さいころから虫歯で苦しんだのですが、幼稚園にお勤めしていた時に適切な歯磨き指導を出来なくて、困ったことが多々ありました。

自分と同じ思いを子どもたちにさせないように、正確な情報を幼稚園でお勤めした経験を生かして出来たらいいな。と思ったことが歯科衛生士を目指したきっかけです。

歯科衛生士としてのメッセージ

歯科衛生士学校へは25歳の時に入学しました。
新しい知識を得るのがとても新鮮で、それと同時に医療・自分の体に対して正確な情報を知るということは、とても大切で心身ともに健康な生活につながるということを痛感しました。

歯科衛生士として勤務後、縁あって歯学部に入学しました。
現在は歯科医師業務中心となっておりますが、今も子どもたちと歯科予防・歯科保健といった歯科衛生士業務にたずさわるのは大好きです。

子どもたちと歯磨きのお話をしながら、お口やおやつのこと、むし歯のことを楽しく理解していただいたり、お母さんたちの仕上げ磨きのコツや必要性をご説明したり。
そんな日々の中で、患者さんのお子さんが成長する姿を楽しく見守らせていただいています。

そして、私の願いは是非皆さんが取得した歯科衛生士の資格で末永く活躍していただきたいと思っています。皆さんが仕事でキャリアを積みながら、女性として結婚・出産といった豊かな生活を両立できるような歯科医院を院長ともども作り上げていくのが、私の目標です。

歯科衛生士、とても素敵な職業です。
ご興味があれば、是非一度見学へいらしてくださいね。